市販のホワイトニング歯磨き粉のおすすめは?

市販で売られているホワイトニング歯磨き粉の一番のおすすめは、「はははのは」という歯磨き粉になります。ホワイトニング歯磨き粉は探してみると、いろいろな種類があります。大きく分けて、ドラッグストア等の小売店で販売されてる市販ホワイトニング歯磨き粉と、ネット通販等で販売されているタイプの市販ホワイトニング歯磨き粉の2種類です。

 

ドラッグストアの市販ホワイトニング歯磨き粉は、価格もかなりお手頃なのが特徴ですが、そのほどんどが、研磨剤が入っているのが気に掛かります。研磨剤を使用したホワイトニング法は、歯の表面を擦って汚れを落とします。研磨剤を使って歯の表面を擦る、という状況をイメージしてみるとわかるかと思います。

 

要は、歯の表面を研磨剤で削っているんですね。歯磨き粉メーカーは大丈夫って言ったますが、歯医者さんはこの方法を勧めていません。

 

ネット通販の市販ホワイトニング歯磨き粉の多くは、この研磨剤を使用していません。歯磨き粉に含まれている成分を使って、歯の表面の汚れを浮かして、取り除く方法を取っています。だから、歯の表面を傷める恐れがないんです。

 

よって、市販のホワイトニング歯磨き粉をお探しなら、まずネット通販をチェックしてみる、ということが前提となります。通販で売られている市販ホワイトニング歯磨き粉の中でも「はははのは」は、無添加ハミガキで、コスト的にも非常に優れたホワイトニング歯磨き粉となっています。価格と効果を考えた場合、真っ先におすすめしたいのが「はははのは」と言えるでしょう。

そもそも、ホワイトニング歯磨き粉を使った方が良い理由とは

「歯の黄ばみがきなる」、「歯をもっと白くしたい!」そう願っている人にとって、歯を白くする方法は、ホワイトニング歯磨き粉以外にもいくつかあります。いくつかある中でも、ホワイトニング歯磨き粉を使うのが一番のおすすめなのは、どのような理由からでしょうか?

 

歯の白くする方法としては、審美歯科でおこなうオフィスホワイトニングやホームホワイトニング。それと、専門のラウンジで行うセルフホワイトニングと呼ばれるものがあります。オフィスホワイトニングやホームホワイトニングは、費用的に非常に高いです。

 

特にオフィスホワイトニングは、十万円を下ることはなく、場所によっては何十万円も費用が掛かります。しかも、定期的にそのホワイトニングを繰り返さなくてはなりません。ホームホワイトニングは、オフィスホワイトニング程でないにしても、やはり費用は高いです。数万円以上は見積もっておく必要があるでしょう。

 

ホームホワイトニングもオフィスホワイトニング同様に、定期的に繰り返し行っていく必要があります。歯の白さからいくと、たしかに歯磨き粉を使った方法よりも、白くなるのは間違いないでしょう。でも、費用のことを考えると、また、定期的に行っていく必要性があることも考慮すると、ちょっと一般の人向けではないと思います。

 

セルフホワイトニングは、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングよりもずっと手軽に行えるということで、人気が高まっています。ただ勘違いしてはいけないのが、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングのような効果は全く望んではいけないこと。しかも、ホワイトニング作業は全て自分で行います。だから、「セルフ」って呼ばれているんですね。

 

セルフホワイトニング専門店に行き、そこでスタッフの人にやり方を説明されて、自分で全て行います。しかも1回数千円掛かりますから、言うほど安くもないんですね。しかもこれまた定期的に通う必要があるという・・このようなことを考えると、自宅で一番手軽に行える「歯磨き粉」を使用したホワイントニングの魅力が、一段と際立ちます。

 

ホワイトニング歯磨き粉を使用した方法は、審美歯科でやってもらうホワイトニングと比べると、白さの点では劣るかもしれません。でも、ホワイトニング歯磨き粉で、あなたが手に入れることができる歯の白さは、歯が本来持っている自然の白さですので、違和感がありません。私たちが求めているのって、この自然の白さだと思うんですよね。

 

普通の仕事をしている人だと、人工的な白さだと、周りの人に正直、違和感を与えてしまうと思います。あなたが今使用している歯磨き粉を、ホワイトニング歯磨き粉に代えるだけでいい。この手軽さが、何と言っても歯磨き粉によるホワイトニングの魅力だと言えます。

市販のホワイトニング歯磨き粉の選び方

冒頭でも簡単にご説明しましたが、市販のホワイトニング歯磨き粉を選ぶ際、研磨剤が入っていない歯磨き粉を選ぶことが重要です。歯磨き粉の成分のところに、研磨剤(もしくは清掃剤)と書かれた欄があったら、研磨剤が使用されている証拠です。

 

研磨剤の成分としては、含水ケイ酸、重質炭酸カルシウム、酸化チタン、シリカなどがあります。商品を選ぶ際は、必ずチェックしてください。ドラッグストアでは、研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉は、まず見つからない可能性が高いかと思います。

 

研磨剤不使用の歯磨き粉自体はあるかと思いますが、それらは歯槽膿漏の人用の歯磨き粉だったりします。ホワイトニング用ではありません。研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉を探すには、インターネットを探してください。

 

オンラインショップでは、研磨剤不使用ホワイトニング歯磨き粉がいくつか見つかるはずです。一応念のために、その商品が研磨剤不使用である旨はチェックしてください(当然普通の研磨剤入りの歯磨き粉もオンラインで販売されてますので)。

まとめ

歯を白くしたいなら、ホワイトニング歯磨き粉がおすすめの方法。商品を探すなら、ネット通販で売られている、研磨剤が使用されていない市販ホワイトニング歯磨き粉を選ぶことが大切になります。

 

市販の無研磨剤ホワイトニング歯磨き粉の効果については、各社企業努力をしていますので、大きな違いはありません。ですので購入基準として、価格は大きな要素となります。

 

さらにホワイトニング歯磨き粉をより安価に購入する方法として、定期便購入というのがあります。ただし、ほとんどの商品は、定期便購入の縛りがあるのが残念なところです。「縛り」というのは、定期便で最低〇回は継続してください、という購入の際の条件です。多くの場合、その回数は3回以上となっています。

 

「はははのは」は、初回、2回目以降の金額も他の商品と比較すると、安価なのが魅力です。さらに、この定期便の縛りがありません。この点でも、とてもおすすめと言えるわけです。市販のホワイトニング歯磨き粉なら、おすすめは「はははのは」と自信を持って言うことが出来ますね。